【活動報告】年末は、ラグビー花園&飛込年末合宿帯同に行って参りました!

2019.01.07

昨年末の心音~sion~は、二手に分かれて、

小林先生は、尾道高校ラグビー部のサポートのため、花園帯同へ、
スタッフ中村は、福山飛込チームの年末合宿帯同のため、静岡県浜松へ行って参りました。

 

 

尾道高校ラグビー部のスポーツアロマケアに携わらせていただいて4年目。
毎週水曜日にケアの日を設けていただき、チーム心音~sion~でサポートさせていただいています。

今年は、12年連続13回目の花園出場!!

 

治療家の先生方と連携をとりながら、選手の状況をシェアし合い、また、指示をいただきながら、
サポートにあたらせていただきました。

 

 

惜しくも2回戦で敗退となってしまいましたが、最後の最後の最後まで攻め続け、
身体を張った熱いプレーからは、たくさんの感動をいただきました。
このチームのサポートに携わらせていただけて自分たちは幸せだなと心から思いました。

 

 

 

一方、飛込チームの年末合宿は6日間。
間で半日ほど、オフの日が設けられていましたが、それ以外は午前・午後ともにハードに行われていました。

 

福山チームの普段の練習場は、
飛込プールが屋外にあるため、秋ごろから陸上練習メインになってしまいます。

そのため、他県の屋内飛込練習場に出向き、
合宿という形で集中的に練習するのがオフシーズンの過ごし方になるようです。

 

ケアは、水泳場と宿泊先の2か所に分けて行いました。
ハードな練習を毎日行っているため、蓄積疲労を減らし、最後までやりぬくための回復を目的に。

痛みや違和感を訴える部位に関しては、それらを少しでも緩和できるよう対応し、

選手ひとりひとりの状態に合わせて、精油のブレンドや手技の組み立てを考えながら、
サポートさせていただきました。

 

 

ラグビーも飛込も、最後までやりぬいた選手のみなさんの表情は、とても清々しく、素敵でした(◍′◡‵◍)

 

みなさん、お疲れさまでした!!
そして、たくさんの感動、経験の場を与えてくださり、ありがとうございました。